« 総集編その4=食べ物編= | トップページ | いよいよ引越し! »

総集編その5=お気に入り編=

いよいよ明日引越しです。

2月10日に引越してきて、6月9日に引越し。当初予定より1ヶ月延長で、ちょうど4ヶ月。

いろいろ見て、遊んで、食べてきましたが、今日は感動した風景ベスト4の紹介です。

まずは、第4位 「高速」。

Dsc02102

今住んでいる場所の近所ですが、5本もの高速が重なっている姿に圧倒されました。

そのヨコに趣のある日本家屋が。いかにも都心という感じが伝わってくるスポットです。

つづいて第3位 「江戸橋歩道橋からの夜景」。

Dsc09924_1

日本橋のこのあたりの通りは右左折は地上道路を、直進する車は地下を通ることで

交差点の信号を気にせずとおることが出来ます。この歩道橋も実はお気に入りの

スポットの1つで、車の通りを眺めているだけで意外と時間がつぶせたりします。

別にキレイな夜景とかじゃないんだけど、夜は一瞬だけ静寂に包まれるときとかあって、

昼間の喧騒とのギャップがとてもよかったり。

そして第2位 「深夜1時の東京駅」。

Dsc09870_1

結局、人が感動するのは「普段と違う光景を目にしたとき」なんだなー、と感じた

瞬間です。旅行でも食事でも「非日常」⇒「感動」という方程式があるような気がします。

この写真も絶対ココに住まなかったら撮れない1枚。あの東京駅で、八重洲改札口から

丸の内改札口を撮ったときに誰もいない光景は「非日常」そのもの。

映画であったシチュエーションですが、世界にたった1人だけ取り残された感じがします。

だって東京駅だよ。東京駅。山奥じゃないのに1人なんてさ。結構気に入った体験でした。

そして、第1位!

「丸ビル2ショット」。

Dsc00961

これぞ「THE TOKYO」って感じの風景。丸ビル、新丸ビルの間に東京駅の赤レンガ駅舎。

天気も最高だったし。

丸の内口は日本橋からだと反対側なのですが、雰囲気が八重洲口とではまったく違う。

駅前はそうでもないですが、皇居近辺までくるとホントに都会とは思えないほど時間が

ゆっくりと流れている感じです。そして道が広い!それもまた「ゆったり感」を増幅させ

ます。

とまあ、田舎者の私にとっては毎日が「非日常」で感動モノでした。たぶんもう東京に

住む事はないだろうし、貴重な経験だったなぁ。

平日と休日、昼間と夜間、それぞれ違う顔を持つ街でした。

これからは「生活の街」から「遊びに来る街」に戻りますが、うれしくもありさみしくもあり。

49箇所のスポットと7回のスポーツ観戦、26箇所の食べ歩き。それぞれいい思い出です。

約120日間で合計80回以上のイベントはちょうどいいバカンスだったかもしれません。

一方で仕事もとっても忙しかったのですが、何とか乗り切ることができたのは

家族と友人と会社の仲間とこの街のおかげです!それぞれいろいろなカタチで感謝!

|

« 総集編その4=食べ物編= | トップページ | いよいよ引越し! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/158184/15351110

この記事へのトラックバック一覧です: 総集編その5=お気に入り編=:

« 総集編その4=食べ物編= | トップページ | いよいよ引越し! »